簡単!コスパ最強!胸肉で、やわらかいよだれ鶏を作ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

安い胸肉でもしっとり美味しい。
これ、夏になると必ず作る我が家の定番料理です。
お酢と胸肉の何ちゃらペプチドと、ナッツとにんにくでパワーアップしよう。

今回は奮発して吟醸どりを購入。奮発したところで胸肉は胸肉なのでやっぱりコスパ最強。
一瞬、タレの調味料が多いことに引いてしまい、ついつい面倒だからやめておこうなんて思わないで、是非是非作って見てね!!

材料

  • 鶏胸肉…2まい
  • 白ネギ…1本
  • 生姜…2cmほど
  • にんにく…1かけ
  • 水…鍋いっぱい
  • かけるタレ

      
  • 醤油…50cc
  • 黒酢(なければお酢でも)…50cc
  • 砂糖…大さじ1と1/2
  • ラー油…適量
  • ごま油…大さじ1
  • 粉山椒…少々
  • トウチジャン…大さじ1(なくてもいいけど、あると断然美味しい)
  • 辛いの好きな人は豆板醤…小さじ1〜2
  • トッピング

      
  • ピーナッツ…大さじ2
  • 青ネギ…たっぷり
  • しそ…5〜10枚くらいを千切り
  • 糸唐辛子…適量

作り方

下準備:胸肉に塩を擦り込み10分〜20分放置。
  1. 鍋に水を入れ、青ネギの青い部分とニンニク(皮をむいて丸ごと)と生姜(スライスする)を入れ、胸肉の皮を下にして火にかける。グツグツ言い出したら、超弱火にして蓋して10分 ひっくり返して5分。煮立ったら、鍋から出して粗熱をとる。
  2. 粗熱が取れたら、ラップして冷蔵庫で1時間ほど冷やす。 (今回は冷蔵庫で冷やす工程を省き、そのまま使ってます。) 鳥を取り出したお湯の方は良い出汁が出てるので、青ネギなどを取り除き、 野菜や白ネギの白い方などを入れて、卵や春雨いれて、スープに。
  3. この間にタレのピーナッツ(この日はミックスナッツ)を細かく切り、タレの材料を 皆混ぜ合わせておく。 鶏肉を薄くカットし、お皿に並べ、トマトやレタスを添えて、 タレをかけて出来上がり。(お好みで青ネギや細切りの唐辛子を乗せて)
  4. すごい量でしょ。
    でもね、この量、うち家族三人でぺろっと食べ切っちゃう。
    これは柔らかくて食べやすくて、お酢のおかげか、食も進んじゃうらしぃ。
    トウチジャンですが、入れると断然美味しい。これ、おいてるスーパーとおいてないスーパーがあって。
    入れるとめちゃくちゃ美味しいので見つけた人はぜひ入れて見て作って見てください。

    野菜も美味しくたくさん食べれるし、夏の暑い日におすすめです。
    ぜひ作って見てね。

    富士玄米黒酢(900ml)【飯尾醸造 富士酢】

    価格:2,673円
    (2020/5/31 15:27時点)
    感想(13件)



    ユウキ食品/トウチジャン 130g

    価格:317円
    (2020/5/31 15:28時点)
    感想(0件)



    波佐見焼 Karakusa 角プレート大 大皿 パスタ 四角 うつわ はさみ焼 お皿 通販 楽天 モダン 送料無料

    価格:5,500円
    (2020/5/31 15:31時点)
    感想(0件)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*