アメリカンチェリーの濃厚チーズのザクザクタルト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アメリカンチェリー救済。
ずっと冷蔵庫で早く食べなきゃ、、のやつ。
フサとって種とって、軽く砂糖で煮て、
濃厚なクリームチーズで一緒に焼く、贅沢なチェリーとチーズのタルト
めちゃくちゃ美味しいし、冷蔵庫でキンキンに冷やしても美味しいので夏のデザートとしても最高っすよ。

材料

※タルト生地

  • 薄力粉…120g
  • 全粒粉…大さじ1
  • 砂糖…40g
  • バター…60g
  • 卵解きほぐし…1/2(半分はタルト生地、半分はフィリングに)
  • ※フィリング
  • クリームチーズ(常温に戻す)…100g
  • サワークリーム(常温に戻す)…50g
  • 砂糖…50g
  • 卵解きほぐし…1/2(タルト生地の残り)
  • ホイップクリーム…大さじ3
  • ※上に乗せるチェリー
  • アメリカチェリー…15個ほど
  • 砂糖…小さじ3
  • 白ワイン(料理酒とかでも)…大さじ1

作り方

  1. ボールに(常温に戻した)バターを入れ、砂糖を入れ、軽くホイッパーなどで練り混ぜる。
  2. 粉類を入れさらに練りながら、卵も入れ、手でこねながら、生地を均一にまとめて行く。全体的に滑らかなひとまとまりになったら、ラップして、冷蔵庫で30分寝かせる。
  3. アメリカンチェリーのフサをとり、半分にカットしてタネも綺麗に取り出す。
  4. 小さな鍋に1のアメリカンチェリーを入れ、砂糖を入れ、白ワインを入れ、弱火で一煮立ちさせる

  5. タルト生地を冷蔵庫に入れてから30分ほど経ったら、台に出してラップで挟み綿棒で直径23cmくらいまで伸ばす。
  6. タルト型に生地をのせ型にしっかりはめ込んで、はみ出した部分をスケッパーなどで切り落とし、230度に予熱しておいたオーブンで5分焼き170度に下げて10分焼く、焼けたら出して冷ましておく。
  7. この間にボールにクリームチーズと砂糖を練り合わせて、滑らかにしておく。そこへサワークリーム、卵の残り、ホイップクリームを混ぜ合わせ、滑らかにしておく。
  8. 焼きあがったタルト生地の粗熱が取れたら、この滑らかになったフィリングを流し込み上に最初のアメリカンチェリーを乗せる。

  9. 180度に予熱したオーブンで30分焼く。
  10. 焼き上がったて冷めたらk粉糖を茶漉しなどで軽くふる。出来上がり。

濃厚なチーズと甘酸っぱいチェリーと、ざっくざくのタルト生地がお口の中で相まって最高に美味しいのです!
サワーチェリー缶買わなくてもできる、アメリカンチェリーが手に入ればできるチェリータルト。おすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*