しっとりもちもち米粉生地のいちごどら焼き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あ、この写真のいちごゼリーは無視して。
ど失敗したんよ。久々にゼリー作ってさ。
色々配分間違えて、コッチコチの味無しスケルトンが出来上がりましたとさ。あ、でもちゃんと食べたからね。

でもね、このどら焼きは、クレープみたいな生地なんだけど、もっちもちで超美味しい。モッチモチ。モッチモチ。
米粉、天才!!グルテンフリーだし、
生地、すごいたくさん作ったけど、毎朝の朝ごはんにあんこ塗って、包んで食べてました。

材料

  • 米粉…200g
  • 米油…20g
  • 塩…ひとつまみ
  • はちみつ…20g
  • 豆乳…300cc
  • ベーキングパウダー…7g
  • 緑茶パウダー(抹茶がなかった)…小さじ3
  • あんこ…適量(粒でもこしあんでも)
  • いちご…適量

作り方

  1. ボウルに米粉と塩とベーキングパウダーを入れてササッとホイッパーで混ぜ合わせる
  2. 豆乳、塩、米油も入れて混ぜ合わせる。
  3. 緑茶パウダーも入れ生地が滑らかになるまで混ぜ合わせる
  4. 薄く油をしいたフライパンを弱火でしっかりと温めて、おたまに8分目ほどの量を垂らして焼きます。この日はホットプレートで焼きました。表面にふつふつと穴が空いてきたらひっくり返して両面焼き目がついたらオケ
  5. 1枚、1枚冷ましたら、あんこを塗っていちごを挟んだら出来上がり!

これね、10枚くらいは焼けるので、ラップして冷蔵庫で保存し、2、3日は大丈夫です。食べるときはラップして500wで20秒ほどチンしたら、またもちもち食感に戻るので、またあんこを挟んで食べれます!

相方も皮(外の生地のこと)が美味しいと食べてくれました。。
私は次の日の朝ごはんにもいただきました。

密かに憧れる、グルテンフリー生活。パンもいつかは米粉でって思うんだけど、すごくハードル高いわ。ムズそう。でもパンケーキや、スイーツだけでも米粉にするのもありだわ。美味しいし。もちもち食感大好き。
そもそも、これだけパン焼いておきながらどうかとも思うけど、もともと生粋の米派の人間。体調悪くなったら絶対パンよりご飯が食べたくなるし。
息子はめちゃくちゃパン好き。私は息子を妊娠してるとき、驚くくらいパン食べたくなった。でもやっぱり最近色々な本読んだりしてると日本人は米が合うんだよな。きっと。気づかないうちに小麦で体調崩してたりすることもあるみたい。なのでお家でパン焼くときは、出来るだけ国産小麦でシンプルなパン焼いてますが。また米粉のレシピどんどんアップできたらな〜と思います!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*