断面が綺麗な野菜のガトーインビジブル(簡単です)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

なんて魅惑的な名前。
ケークサレ的な、お野菜の塩ケーキ。
味がどんなのかというと、キッシュ。いつも作るキッシュに、しっかりとした、素材の味を主張した野菜たちが入ってるイメージです。
ちょい萌え断。18cmパウンド型で。

材料

卵液
  • 卵…2個
  • 豆乳…70ml
  • 薄力粉…80g
  • 生クリーム…10ml
  • 玉ねぎのみじん切り…30gほど
  • 塩胡椒…適量
  • 細粒のコンソメスープの素…1本
野菜
  • じゃがいも…2〜3こ
  • カボチャ…1/4こくらい
  • アスパラ…6〜7本くらい
  • 赤と黄のパプリカ…それぞれ1/2こ
  • ズッキーニ…1/2本
  • ベーコン…8まい
  • 溶けるチーズ…適量

作り方

  1. 型にクッキングシートをしいておく。
  2. 卵液を混ぜ合わせておく。
  3. じゃがいも、カボチャ、ズッキーニは細めにスライス(じゃがいもは特に薄く)
  4. 赤黄のパプリカは縦に6、7mmくらいの細さに切る。
  5. アスパラは綺麗に洗って太いところ繊維の外側をピーラーで向いてラップして、1分ほどチンしておく。長さをパウンド型の長さに合わせてカットしておく。
  6. 全ての具材を揃えたら、シートをひいた型に少し、卵液を流し、野菜を入れては卵液、という感じで重ねて行く。(もしくは全て、一旦卵液にくぐらせてから型に敷き詰めて行く)
    今回はじゃがいも→パプリカ→じゃがいも→アスパラ→ベーコン→カボチャ→ベーコン→
  7. 一番上に溶けるチーズを乗せて、180度に予熱したオーブンで50分焼く。
  8. 野菜の味がしっかりする系です。
    今回はカボチャが分厚すぎたかな、と反省。次回はもっと薄くして、美しい断面にしたいな。

    じゃがいもの部分めっちゃ美味しいです。デブ好きの味。
    白ワインも赤ワインも合います。

    ガトーインビジブル

    私、昭和の人間なんで
    インビジブルといえば、あの宇宙人??のホラー映画を思い出すんよね。
    あとフィルコリンズのいたバンドがやってた
    インビジブルタッチという曲を思い出す。
    ま〜がっつり80年代のお話。
    知ってる人がもしいたら、コメってね。

    スモークサーモンとクリームチーズのキッシュ15cm

    価格:2,484円
    (2020/7/5 15:24時点)



    【7/4-7/11限定 5000円以上で5%OFF】完全無添加 手づくりサーモンとほうれん草のキッシュ クリスマス パーティ salmon and spinach quiche父の日 敬老の日

    価格:739円
    (2020/7/5 15:25時点)
    感想(2件)



    [安心延長保証対象]オーブン トースター コンベクションオーブン FVC-D15B-Sオーブン トースター オーブントースター コンベクション スチーム機能 ノンフライ ノンフライ調理 ヘルシー カロリーオフ 揚げ物 家電 調理 キッチン

    価格:9,480円
    (2020/7/5 15:26時点)
    感想(1件)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*